過敏性腸症候群のガス型に効くサプリメントはどれ?

過敏性腸症候群のガス型に効くサプリメントはどれ?

過敏性腸症候群に悩んでいる人が多い今の日本で、その中でも特にガス型で悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

最近ではガス型という呼び名が使われなくなってあまり聞かなくなりましたが、ガス型も辛い症状のものがとても多いです。

今回はそんなガス型に悩む人のために、ガス型に効くサプリメントをご紹介していこうと思います!

過敏性腸症候群のガス型ってどんな症状?有効なサプリメントを知る前に病気について知ろう!

過敏性腸症候群に効くサプリメントを知る前に、ガス型の過敏性腸症候群とはどんな症状があるのか一緒にチェックしていきましょう。

病気の中身まで詳しく知っておくと、以前よりももっと対策が出来るようになるかもしれませんよ!

過敏性腸症候群は3つのタイプに分けられる

過敏性腸症候群と言っても実はこの病気、3つのタイプに分けられるのをご存知ですか?

下痢型、便秘型、下痢・便秘交代型の3つに分けられて、主にこの3つのタイプからどんな症状なのかを細かく見ていくんです。

以前はガス型という呼び名もあったんですが、最近ではあまりガス型の呼び名を使って呼んでいるものは見られなくなりました。

呼び名は呼ばれなくなったとしても、ガス型は確かにある症状なのでちゃんとした病気だということには変わりありませんので、ご安心ください。

過敏性腸症候群の症状の特徴

過敏性腸症候群には特徴的な症状があります。

普通の腹痛かと思いきや過敏性腸症候群の可能性もあるので、今からご紹介するような症状が現れた場合には、過敏性腸症候群を疑うようにした方が良いですよ。

過敏性腸症候群の主な症状

ストレス

下痢が続いているのに体重は減らない

寝ている間は症状が出ない等々…

上記の症状はほんの一部にすぎません。

もっと色々な症状が出てくる人もいるので、お腹に違和感を感じた人は上記に当てはまるかどうか確認してみるといいですね。

事前に症状がひどくなる前にわかると対策も早めにうつことが出来るので、常に自分の体の症状には気を遣うようにすると良いですよ!

過敏性腸症候群のガス型はこんな症状

上記で記したのは全体的に見た過敏性腸症候群の症状でしたが、ガス型に分類するとまた違った症状が見えてきます。

特にガス型で見られる症状が、腹部膨満感、腹鳴、(お腹が鳴る症状)、放屁などの特にガス関係の症状が多く見られます。

お腹に空気が溜まっている感じがするので、お腹が張ってきたり、ガスがうまく循環できずにぐるぐる鳴ってしまったり…等の症状が特に多いですね。

特にお腹が張ってくるのはとても苦しいので、仕事中など辛くて大変だと思います。

我慢できないほどお腹が張ってきているようだったら、迷わずにトイレに駆け込むようにしましょう。

我慢する方が辛いので、我慢は良くありませんよ!

過敏性腸症候群のガス型に効くサプリメントはこれ!乳酸菌革命!

過敏性腸症候群のガス型に良く効くサプリメントとして今回ご紹介させていただくのが、乳酸菌革命です。

乳酸菌革命はお腹の調子を整えるために、様々な種類の乳酸菌を配合しているサプリメントです。

乳酸菌を多く摂るだけではなく、色んな種類のものを摂取することが必要なのでこの乳酸菌革命には沢山の種類の乳酸菌が配合されているんです。

詳しく下記にてご説明いたしますね。

乳酸菌革命の支持される理由

乳酸菌革命が支持されているのには理由があります。

それは配合している乳酸菌の種類です。

乳酸菌革命に配合してある有名な乳酸菌を3つ紹介すると…

腸内にしっかり届く3大乳酸菌を配合

ビフィズス菌(体内の健康バランスを保つために欠かせない乳酸菌)

ラブレ菌(乳酸菌の中でも強い効果を発揮できるもの)

ガセリ菌(体内に長くとどまることによって効果をもっと実感することが出来る)

特にこの3つは乳酸菌の中でも代表的なものです。

この3つがしっかり配合されているということは、それだけ乳酸菌のサプリとしての役目がしっかり果たせる仕様になっているということが分かりますね。

乳酸菌がしっかり届くように工夫している

乳酸菌がしっかり配合されているといっても、きちんと体内に届かなければ意味がありません。

乳酸菌革命はそんなことも考えて、しっかり体内に届くように工夫されているんです。

乳酸菌は実は体内に摂取しても、その大半は運ばれている間に死滅することがあります。

胃の酸に負けてしまったりしてしまうことがあるので、大半は死滅して届かないことが多いんです。

けれど乳酸菌革命は胃酸に負けないように耐酸性カプセルで乳酸菌を守って、しっかり乳酸菌を体内に届くよう工夫してあるんです。

カプセルでしっかり守ることで、まず乳酸菌を届けるように工夫してあるところがこの乳酸菌革命の良いところでもありますね!

添加物不使用で安心・安全

乳酸菌革命は添加物が不使用のため、安心・安全に使用していただけることが出来ます。

添加物が配合されていると体内に取り込むことを考えた場合、少し不安になりますよね。

特に妊婦さんが飲むとなると、添加物は不使用の方がお腹の中の赤ちゃんにとってもいいので、無添加であるという点はとても大事なことだと思いますよ。

過敏性腸症候群のガス型はサプリメント以外でも和らげる方法がある

過敏性腸症候群はサプリメントで和らげることが可能です。

けれどサプリメントだけではなく他にも色々、日常生活でも気を付けられることを気を付けるようにすると、もっと予防出来ることが可能です。

この項目ではサプリメント以外でも、日常生活で出来る過敏性腸症候群の予防方法を記載していこうと思います。

是非参考に見てみて下さいね!

食事療法

食事療法として効果的なのが、消化の良いものを食べることです。

例えば海藻類、芋類などは消化が良い方なので、胃や腸にかかる負担も少ないです。

消化が悪いものを食べてしまうと、腸にかかる負担もそれだけ大きくなってしまうのであまり良くないんですね。(ゴボウなどの食物繊維の多いものは腸にかかる負担も大きく、便も出にくくなるので要注意です。)

カフェインやアルコール類も過剰な取りすぎは良くないので、控えるようにしましょうね!

また食べ過ぎも良くありません。

食べすぎるとそれだけ腸の動きが弱まるので、良くありません。

大事なのは規則正しく食事を摂ることなので、ただし食事の取り方をするようにしましょう。

運動療法

その他にも運動をすることも大事です。

運動をすると刺激が加わるので、ガスの溜まりや便秘の症状の改善が見込まれます。

激しい運動よりもウォーキングのような軽い運動を毎日少しでも通づけることが大事なので、軽めの運動を毎日続けるように頑張ってみましょう。

長時間運動する必要はないので、15分ほどの運動を心がけるようにすると良いですよ。

長くても30分ごろには切り上げるようにすると、程よい運動量になります。

どうしても改善しない場合は病院へ(薬物療法)

上記の事やサプリメントを試してみても、どうしても改善が見られない場合は病院で診てもらうことも重要です。

適切な病院にて診てもらうことで、あなたの症状に見合ったお薬を出してくれるので、どうしても良くならないと悩んで抱えてしまう人は早い段階で病院に行きましょう。

治らない、と自分一人で抱えるよりも誰かに診てもらった方があなたの精神的にも軽くなれると思います。

抱え込んでしまう前に、適切な対応をしてもらうように自分で気づくようにしましょうね!

まとめ

過敏性腸症候群はなかなか治療しても治らないことが多い病気です。

けれどだからと言って「どうしよう」と気にしてばかりいると、それもあなたにとっては精神的な重い負担になってしまいます。

難しいことかもしれませんがまずはあまり気にしないように、心がけると良いですね。

あなたのように悩んでいる人は沢山居ます。

どうして、と自分を責めたりせずにまずは1歩ずつでも、着実に治るように進んでいきましょうね。

乳酸菌革命はそのためにあるサプリメントです。

あなたに平和な日々が訪れるよう応援しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です